金属分析

新米の流通に対応できる 「塩酸抽出‐ICP分析法」を導入しています

(1)当社は食品衛生法 登録検査機関です。 (2)公定法はもちろん、迅速安価に測定可能な「塩酸抽出‐ICP分析法」を導入しています。 (3)カドミウムを初め他の重金属、ミネラルの検査も実施しています。

わが国の農作物中のカドミウム規格基準は米のみについて定められており、平成22年4月8日に従来の「玄米中に1.0mg/kg未満」から、「玄米及び精米中に0.4mg/kg以下」に改正(平成23年2月28日施行)されました。この改正により、迅速かつ安価な出荷前検査の必要性が高まってきております。
その他、食品衛生法にて基準値が定められている食品中のヒ素や鉛等の重金属検査、ミネラル検査等も承っております。

カドミウム検査

項目 価格(税抜) 必要試料量 納期
(試料到着後翌営業日より)
塩酸抽出法 玄米・精米・麦 3,500円 100~200g 3営業日
大豆 4,000円
公定法 玄米・精米 7,000円 5営業日
土壌 7,000円
湿式分解法 野菜 5,500円 200~300g 5営業日

「農作物中カドミウム分析における塩酸抽出-ICP分析法の評価」(第100回学術講演会)
「農作物中微量元素分析における塩酸抽出-ICP分析法および塩酸抽出-ICP質量分析法の検討」(第102回学術講演会)

その他重金属

重金属類

項目 価格(税抜) 必要試料量 納期
ヒ素 6,500円 200~300g 試料到着後
翌営業日起算5営業日
7,500円
総クロム 7,000円
総水銀 8,500円

※ミネラル類は栄養成分分析のページをご覧ください。

分析機器

誘導結合プラズマ質量分析装置(ICP/MS)
誘導結合プラズマ発光分光分析装置(ICP/AES)
原子吸光光度計

このサービスへのお問い合わせ

TEL
0748-32-5001
FAX
0748-32-4192

ご依頼の際は下記の依頼書を印刷してからFAXにてご送付ください

依頼書ダウンロード