おもちゃ規格試験

人々の生活の安全・安心を確保する為 おもちゃの安全性の検査を行っています

当社は、厚生労働省食品衛生法登録検査機関として輸入検査を実施しています。

平成20年3月31日「食品、添加物等の規格基準」(厚生省告示第370号)が改正されました。この改正では乳幼児の健康、またより一層の安全性を確保するため、おもちゃの検査対象範囲の拡大、衛生上の観点からの規格の国際整合性(ISO規格等)の確保、および鉛等に係る規格の強化が行われました。
当社は、食品衛生法登録検査機関として人々の生活の安全・安心を確保する為に、おもちゃの安全性の検査を行っています。

おもちゃ規格試験価格一覧表

下記の価格にておもちゃの輸入検査、及び自主検査を行っています。
また、品目登録を目的とした検査に関しましては、書類の確認・添付作業の増加に伴い成績書発行手数料として別途 \2,000(税別)頂きます。

食品、添加物等の規格基準 第4のA おもちゃ又はその原材料の規格検査

項目 規格 価格(税抜) 納期
(1) うつし絵 溶出
試験
重金属 比較標準液の呈する色より濃くてはならない(1μg/mL以下) ¥8,000 5営業日
ヒ素 標準色より濃くてはならない(0.1μg/mL以下)
(2) 折り紙 溶出
試験
重金属 比較標準液の呈する色より濃くてはならない(1μg/mL以下) ¥8,000 5営業日
ヒ素 標準色より濃くてはならない(0.1μg/mL以下)
(3) おもちゃの塗膜*1
(1色あたり)
カドミウム 75μg/g以下 ¥15,000 10営業日
90μg/g以下
ヒ素 25μg/g以下
(4) ポリ塩化ビニルを用いて塗装された塗膜*1
(1色あたり)
カドミウム 75μg/g以下 ¥20,000 10営業日
90μg/mL以下
ヒ素 25μg/g以下
溶出
試験
過マンガン酸カリウム消費量 50μg/mL以下
蒸発残留物 50μg/g以下
材質
試験
DINPのみの場合*2 フタル酸ジイソノニルを原材料として用いたポリ塩化ビニルを主成分とする合成樹脂を原材料として用いてはならない。 +\5,000
(5) ポリ塩化ビニルを主体とする材料を用いて製造された部分
(塗膜を除く)
溶出
試験
過マンガン酸カリウム消費量 50μg/mL以下 ¥20,000 10営業日
重金属 比較標準液の呈する色より濃くてはならない(1μg/mL以下)
カドミウム 標準溶液の吸光度より大きくてはならない(0.5μg/mL以下)
蒸発残留物 50μg/mL以下
ヒ素 標準色より濃くてはならない(0.1μg/mL以下)
材質
試験
DINPのみの場合*2 フタル酸ジイソノニルを原材料として用いたポリ塩化ビニルを主成分とする合成樹脂を原材料として用いてはならない。 +\5,000
(6) ポリエチレンを主体とする材料を用いて製造された部分(塗膜を除く) 溶出
試験
過マンガン酸カリウム消費量 10μg/mL以下 ¥16,000 10営業日
重金属 比較標準液の呈する色より濃くてはならない(1μg/mL以下)
蒸発残留物 30μg/mL以下
ヒ素 標準色より濃くてはならない(0.1μg/mL以下)
(7) 金属製のアクセサリーがん具 90μg/g以下 ¥4,000 5営業日
(8) 可塑化された材料からなる部分*4
(塗膜は+\4,000)
材質
試験
DBP、DEHP、BBP 各0.1%以下 ¥20,000 10営業日
DIDP、DINP、DNOP*3 各0.1%以下 +\5,000 10営業日
DBP:フタル酸ジ-n-ブチル  DIDP:フタル酸ジイソデシル  DEHP:フタル酸ビス(2-エチルへキシル)
DINP:フタル酸ジイソノニル  BBP:フタル酸ベンジルブチル DNOP:フタル酸ジ-n-オクチル
  • *1 塗膜削り取り量が検査必要量の10mg未満の場合は、削り取り費\4,000(税別)のみ。
  • *2 食品衛生法施行規則第78条第1号のおもちゃのうち、乳幼児が口に接触することを本質とする部分以外の部分が対象
  • *3 食品衛生法施行規則第78条第1号のおもちゃのうち、乳幼児が口に接触することを本質とする部分が対象。
  • *4 可塑化された材料とは、可塑剤が使用された材料であり、ポリ塩化ビニル(PVC)やポリウレタン(PU)等を含みます。

食品、添加物等の規格基準 第4のB おもちゃの製造基準検査

検査項目 規格 価格(税抜) 納期
(9) 着色料の溶出試験 着色料の溶出が認められてはならない ¥3,000 5営業日
食添許可内外タール系色素
(着色料が溶出した時の確認試験)
化学合成品たる着色料を使用する場合は食品衛生法施行規則別表第1に掲げる着色料以外の着色料を使用してはならない。ただし、着色料の溶出試験に適合する場合は、この限りではない。 ¥5,000 5営業日
おもちゃ検査項目でお困りの方へ
下記のチェックシートにYES or NOで応えていくと、おもちゃの検査項目がわかります。
また、各検査項目に付いている番号[(1)など]を弊社検査価格表から読み取ると、検査の金額がわかります。
「おもちゃ規格試験(チェックシート)」[PDF:55KB])
「おもちゃ規格試験(チェックシート)」[xls:36KB]
1)材質編(塗膜以外について)
Q1. ポリエチレン(PE)で製造された部分はありますか? YES (6)PE試験
No
Q2-1. ポリ塩化ビニル(PVC)で製造された部分はありますか? YES (5)PVC試験(材質試験なし)
No
Q2-2. 口に接触することを本質とするおもちゃですか? YES (5)PVC試験
No
Q3-1. 可塑化された材料からなる部分はありますか? YES (8)可塑化材質試験(3種)
No
Q3-2. 口に接触することを本質とするおもちゃですか? YES (8)可塑化材質試験(6種)
No
2)塗膜編
Q1. 塗膜(ニス等の透明塗膜も対象)はありますか? YES (3)塗膜試験
No
Q2-1. 塗膜の材質はポリ塩化ビニル(PVC)ですか? YES (4)PVC塗膜試験(材質試験なし)
No
Q2-2. 口に接触することを本質とするおもちゃですか? YES (4)PVC塗膜試験
No
Q3-1. 塗膜の材質は可塑化された材料ですか? YES (8)可塑化材質試験(3種)
No
Q3-2. 口に接触することを本質とするおもちゃですか? YES (8)可塑化材質試験(6種)
No
上記に加え、(9)着色料溶出試験が必要となります。

(注1) 「口に接触することをその本質とするおもちゃ」とは、口に入れる又は唇に触れることを意図して設計製造されたがん具をいい、 おしゃぶり、歯がため、ふくれんぼ、シャボン玉の吹き出し具、口紅の形をしたおもちゃ、 おもちゃの吹奏楽器類(ラッパ、笛、ハーモニカなど)が含まれる。


分析機器

誘導結合プラズマ質量分析装置(ICP/MS)
着色料標準溶液

このサービスへのお問い合わせ

TEL
0748-32-5001
FAX
0748-32-4192

ご依頼の際は下記の依頼書を印刷してからFAXにてご送付ください