厚生労働省報道発表:石綿等の全面禁止等に係る労働安全衛生法施行令等の改正について

厚生労働省報道発表:石綿等の全面禁止等に係る労働安全衛生法施行令等の改正について

掲示日: 2006/06/26
関連サービス:

「労働安全衛生法施行令の一部を改正する政令案要綱」及び「石綿障害予防規則等の一部を改正する省令案要綱」についての労働政策審議会に対する諮問について、厚生労働大臣より、6月26日、労働政策審議会(会長 菅野 和夫 明治大学法科大学院教授)に対し、「労働安全衛生法施行令の一部を改正する政令案要綱」及び「石綿障害予防規則等の一部を改正する省令案要綱」について諮問を行った。これらについては、同審議会安全衛生分科会(分科会長 和田 攻 東京大学名誉教授)において審議が行われた結果、同日、同審議会から厚生労働大臣に対して、答申があった。 厚生労働省では、これらの答申を受け、今後、労働安全衛生法施行令、石綿障害予防規則等の改正を行い、9月1日から施行する予定である。

 
厚生労働省報道発表

 

 
改正の概要
(1)労働安全衛生法施行令の改正
  ア. 一部を除いた石綿等の製造の禁止
  イ. 「石綿を含有する製剤その他の物」について重量の「0.1%を越えて含有するもの」とする。
(2)石綿障害予防規則の改正
  ア. 吹き付けられた石綿等の封じ込め、囲い込み等の作業に係る措置
  イ. 天井裏、エレベーターの昇降路等における臨時の作業に係る措置
  ウ. 使用された工具等の付着物の除去
  エ. 記録の保存期間の延長

 
厚生労働省発表「石綿等の全面禁止等に係る労働安全衛生法施行令等の改正について」全文