JICA草の根事業でベトナム行政関係者が来社

お知らせ 掲示日: 2015/06/26

昨年採択され、2015年3月にキックオフされたJICA草の根協力事業(地域活性枠)「観光等カットバの水環境改善に向けた協働体制作りの協力支援」の国内研修ミッションでベトナム行政関係者等が6月27日より来日されます。

ハイフォン市天然資源環境局の局長をはじめ現地において環境行政に関わる14名は、滋賀県が琵琶湖の水改善で取り組んできた経験と産官学民連携の手法について学びます。ミッションは日吉及び日吉が管理している排水処理施設等の視察を含めた7日間で、7月5日に帰国されます。(詳細下記プレスリリース)

滋賀県プレスリリース
本事業についての過去記事

ニュースリリース