イベント情報

ダイオキシン等微量有害物質 迅速・簡易測定実務セミナー

イベント情報 掲示日: 2002/03/26

主 催:(社)全国環境保全推進連合会
協 力:環境コミュニケーションズ



~ 終了いたしました ~

 ダイオキシン類対策特別措置法では排出基準をクリアしていることの証として厳しい精度管理を伴う超高感度のGC/MSで行われる公定法による分析が義務づけられていますが、非常に高価で測定期間もかかることから、日常的な監視や定期的な排出監視のためには、より簡易で迅速・安価な測定手法の導入が必要です。また健康管理面からみた血液中のダイオキシン測定なども、問題の把握のためにはスクリーニング調査として簡易測定が大規模に導入されれば、現場労働者や健康に不安を持つ人々にとっても大きな福音となります。さらに、現在法制度が検討されている土壌汚染問題についても、実はかなりの広範囲でダイオキシン等の汚染が懸念され、その調査として簡易測定を用いることで、早い段階で多地点調査が実現できます。

 このため環境省は、ミレニアムプロジェクトの一つとして「ダイオキシン類の簡易測定手法の開発」を3年計画で進めており、昨年秋には初年度の成果を公表しています。後は、簡易測定法の確固とした位置づけと公的機関における簡易測定法の導入により、この分野の技術の普及が望まれます。
 そこで(社)全国環境保全推進連合会(全環連)と環境コミュニケーションズは「ダイオキシン等微量有害物質迅速・簡易測定実務セミナー」と題して、これまで開発・実用化されたダイオキシン類簡易測定の最新情報をまとめた緊急セミナーを開催いたします。簡易法の役割の位置づけ、すでに導入している自治体の報告、3分野7つの測定技術の紹介など、簡易測定の魅力を網羅しました。自治体のダイオキシン関連部署、地方公害・環境研究機関、保健所、ダイオキシン排出施設を持つ特定事業者、民間ダイオキシン測定機関等多くの方々におすすめのセミナーです。

(株)日吉は、
 「バイオアッセイ方式による簡易測定」 
というテーマで講演発表を行いました。

***  東京開催日程等  ***
日時:2002年3月26日(火)(9:00~16:50)
会場:メトロポリタンプラザ
    (東京都豊島区西池袋1-11-1)
    (Tel.03-5954-1030)

***  大阪開催日程等  ***
日時:2002年3月29日(金)(9:00~16:50)
会場:大阪厚生年金会館
     (大阪市西区新町1-14-15)
     (Tel.06-6532-6301)

問合せ・お申込先:
一般申込先/環境コミュニケーションズセミナー係
〒107-0052 東京都港区赤坂9-1-7-244(赤坂RHビル)
Tel.03-3404-5714 Fax.03-3404-5716
全環連会員申込先/全国環境保全推進連合会
〒113-0033 東京都文京区本郷3-14-10(泰生ビル)
Tel.03-5684-5730 Fax.03-5684-5739

ニュースリリース