環境ホルモン学会第7回研究発表会

お知らせ 掲示日: 2004/12/14

今年も環境ホルモン学会(正式名称:内分泌攪乱化学物質学会)第7回
研究発表会(名古屋国際会議場)でケイラックスに関する発表が行われました。

■ケイラックスに関する発表
[AhR活性をもつ多環芳香族炭化水素酸化体の探索
Search for new aryl hydrocarbon receptor (AhR) ligands from oxidized mixtures of polycyclic]
三崎健太郎1, 2、鈴木正人1、中村昌文3、松井三郎2、松田知成,2
(1京都大学工学研究科環境工学専攻、2京都大学地球環境学大学院、3㈱日吉)

[母乳1mLでのダイオキシン類分析法の検討
Study of analytical method for Dioxin with 1mL of Milk sample]
山崎直樹1、中原理慧1、深津英夫1、太刀野寿志1、 榎佐和子1、久保野勝男1、
中村昌文2、香山不二雄3
(1(株)エスアールエル、2 (株)日吉、3自治医科大学)

会場:名古屋国際会議場
期間:平成16年12月14日~15日
主催:環境ホルモン学会

高精度なダイオキシン類測定をスピーディに低コストで実現
ダイオキシン類簡易測定法 / ケイラックス(CALUX)
http://www.calux.jp/index.html

 

 

ニュースリリース