平成27年度アジア水環境改善モデル事業に選定

お知らせ 掲示日: 2015/03/26

平成26年度の「アジア水環境改善モデル事業」において実施した現地実証試験の結果審査が行われ、平成27年度の同事業で実施する現地実証試験対象事業として選定されました。

平成27年度は、水産加工工場の排水処理施設にクラゲール(微生物固定化担体 PVA ゲル)を用いた pilot plant を導入し、水質改善及び汚泥の減量化の効果、負荷変動への対応を実証するとともに、施設運用管理の改善を図ります。

環境省プレスリリース

ニュースリリース