「MLAP」の認定を受ける

「MLAP」の認定を受ける 技術

掲示日: 2002/12/11
関連サービス:

MLAP(特定計量証明事業者認定制度)とは?

 環境問題の高まりや、製造業の高度化に伴い極微量物質分析のニーズが高まってきました。従来の計量制度が想定していなかった極微量物質の分析には高い技術力が必要となり、MLAP(特定計量証明事業者認定制度)による極微量物質の計量証明の更なる信頼性向上が計られています。

 
では、特定計量証明事業者となるための必要要件とは?
・適切な管理組織を有している
・必要な技術力を有している
・適切な業務の実施の方法を有している

 
 この認定基準は国際規格ISO/IEC17025(JISQ17025)に沿って具体化されています. 環境省の「ダイオキシン類請負調査の受注資格審査」と併せて皆様が安心して、ご注文いただける保証になっております。

 
 昨年度、日吉でもMLAPの認定を受け、滋賀県に「特定濃度に係る計量証明事業」の登録を致しました。