仕事を知る – 薬品販売Interview02

日髙 開 薬品部/2015年度新卒入社/経済情報学部卒 写真 日髙 開 薬品部/2015年度新卒入社/経済情報学部卒 写真 日髙 開 薬品部/2015年度新卒入社/経済情報学部卒 写真
薬品部/2015年度新卒入社/経済情報学部卒

水質基準の厳しい滋賀で学んだ経験を活かし、
お客様と日吉が「共存共栄」できる関係を築いていきたい。

日髙 開 仕事風景 写真
現在の仕事内容を教えてください

入社3年目から関東エリアで水を浄化するための工業薬品の営業をしています。

それまでは滋賀にある本社で、琵琶湖の水から水道水を作っている浄水場などへの薬品営業を担当しておりました。滋賀は特に水質基準が厳しいので、営業だけでなく、水質の分析技術・薬品の品質管理も学ぶことが出来ました。

関東で仕事をするのは初めてですが、滋賀での経験を活かし、官庁・民間への薬品供給に取り組んでいます。

日髙 開 仕事風景 写真
仕事のやりがいについて聞かせてください

工業薬品の営業は単純な価格だけでなく、お客様の要望ににあった薬品の提案が重要になります。最適な薬品を選ぶことで、現場管理が容易になるだけでなく、薬品を使う量を大幅に削減できるといった大きなコストメリットも出せます。

水処理に困っているお客様と一緒に考え、最適な薬品を見つけることで水処理を改善できたときには大きなやりがいを感じました。これからもお客様と日吉が共存共栄していけるような提案を続けていきたいと考えています。

日髙 開 オフタイム風景 写真
オフタイムの過ごし方は?

最近は、なまっている身体をしぼるために筋トレ・ジョギングをしています。

もともと身体を動かすことは好きなので、ゴルフやスノーボードに行く回数も増やしていきたいと考えています。

日髙 開 仕事風景 写真
小西部長から就活生へのメッセージ
「就職活動」という機会に多くの会社と担当者に会って下さい。
そして、自分の感性で魅力のある会社を探して下さい。

会社は、年商や従業員数だけで判断できません。その会社がどのような経営方針で活動しているか、働いている方は元気で魅力的であるかなどを総合的に判断されることをお勧めします。

日吉も多くの就活生から魅力のある会社と感じてもらえるように100年企業を目指します。

ある日のスケジュールSchedule

8:30
出社・メールチェック・打合せお客様ごとの進捗状況の報告を行います。
9:00
顧客訪問本日、午前中は東京方面のお客様をご訪問します。
お客様のお悩みを伺うと、排水処理が上手くいっていないとのことだったので、現場へ状況の確認を行いに行きました。
排水に、薬品が合っていないようだったので、選定試験を行う為にサンプルとなる排水の採取を行いました。
その後、もう1社ご訪問し、新しい薬品のご提案をさせて頂きました。
だいたい1日2~5社、訪問させて頂いております。
12:00
昼食
13:00
現場確認試験訪問時に採取した排水サンプルは、横浜にある試験室で選定試験にかけます。
数日前の試験にて、良好だと判定された薬品を、神奈川方面のお客様のもとへ運び、お客様立会いのもと、現場で確認試験を行いました。
選定試験通り、確認試験でも良好な結果が得られ、お客様に満足して頂くことが出来ました。
17:00
事務処理試験情報の入力・まとめを行います。
明日の打合せで使用する薬品の見積書・報告書などの準備を行い、帰宅します。