仕事を知る – 営業Interview05

四谷 輝 営業部/2017年度中途入社/人文学部卒 写真 四谷 輝 営業部/2017年度中途入社/人文学部卒 写真 四谷 輝 営業部/2017年度中途入社/人文学部卒 写真
営業部/2017年度中途入社/人文学部 卒

日吉が展開する環境ビジネスは、
新しい事へチャレンジができる機会がある。

四谷 輝 仕事風景 写真
現在の仕事内容を教えてください

私は、日吉の営業部の一員として環境保全に係る水質・大気等の測定や分析の営業を行っています。

お客様の状況を理解し、把握することから始まり、お客様のニーズに応えられる営業を日々努力しております。お客様に常に正確な情報を提供するという緊張感があり充実した日々を過ごしております。

まだまだ勉強不足ですが、先輩方のようにたくさんの知識を学び、得た知識を自分の武器として営業を行ってまいります。

四谷 輝 仕事風景 写真
仕事のやりがいについて聞かせてください

私は、社外の方と多く接する機会があり、様々な方との会話の中から求められている内容に気付き、お客様のニーズに合った商材をご提案できることにやりがいを感じております。

日吉が展開する環境ビジネスは、幅が広いことから、様々なことにチャレンジする機会がある会社です。仕事を通じて自分自身のスキルを広げる事ができるところが他にはないと思っております。お客様がお困りの際、より良い提案が出来るのは、やらされているのではなく、お客様の事を考えて最善の努力を行っているからだと思います。

また、個人のお客様から企業、行政とお取引をさせて頂いており、様々な業務に携わることで専門知識や経験が身に付き、新しい事へのチャレンジができるところに魅力を感じております。

お客様のところに何度も足を運び、名前と顔を覚えてもらい、「四谷さんに頼んでよかった」と言われた事が、大変印象に残っております。今後もそう言って頂けるお客様を作っていきたいですね。

四谷 輝 オフタイム 写真
オフタイムの過ごし方は?

私には、二人の子供がいます。子供の成長は早いなと日々実感しています。なので子供達との時間を大切にしてたくさんの思い出を作れるように、休日には出来るだけ家族と出掛けるようにしています。

四谷 輝 仕事風景 写真
冨江部長から就活生へのメッセージ
「売り手よし、買い手よし、世間よし、次世代よし」の四方よしが商品です。

世間には沢山の会社があり、有形、無形を問わず例外なく何かの商品を販売します。
①会社が存続するということは世間に会社の商品を選んでもらうこと。
②世間に選んでもらう商品には理由(必要性)があること。
③世間が求める、その理由(必要性)は常に変化していること。
①②③を理解して会社と共に成長していく気構えを持って仕事に実直に向き合うことが大切です。

ある日のスケジュールSchedule

8:15
事務所の清掃一日の仕事初めに行うことで、気持ちをすっきりと引き締めることが出来ます。
8:30
部内打合せ同じ部署の方と、業務状況の進捗について情報共有を行います。情報を共有することで、誰でもその場に応じて、お客様の対応が出来るようにしています。
9:00
調整・資料確認本日訪問予定の取引先をスムーズに回れるよう調整を行ったり、お話しする案件内容の整理を行います。
9:30
訪問先へ移動移動中は先輩方と雑談を交えつつ、得意先にてお話しする内容の流れについて等話し合っています。
10:00
打ち合わせ・商談得意先でお客様の問題について、最善の提案を考えながら話を進めます。
12:00
昼食昼食時は、にぎやかにお喋りしたり、ふと疑問に感じたことや、悩んでいることなどを先輩方に相談したりしています。
13:00
打ち合わせ本日は水質分析・ダイオキシン測定・室内環境測定等の案件について、5か所の取引先を回らせて頂きました。
16:00
見積作成お客様にとって最善な内容について考察しながら、見積もりを作成します。その結果により、新たなご提案をさせて頂くこともよくあります。
17:30
準備明日の訪問先整理や打ち合わせ資料の準備を行います。
18:00
退社帰社後、子供達と過ごす時間が何よりの癒しと楽しみです。