報道に見る日吉

2018/12/05

株式会社日吉-滋賀大学 包括連携協定を締結

株式会社日吉―滋賀大学 12月11日に包括連携協定を締結
地域経済の活性化・地方創生に寄与することを目的に 

株式会社日吉(本社:滋賀県近江八幡市、代表取締役社長:村田 弘司、以下 日吉)は、2018年12月11日、国立大学法人滋賀大学と産業振興、教育振興等の幅広い分野において、特に環境分野でのビッグデータ等を活用した地域課題に対する支援を行い、地域経済の活性化ひいては地方創生に寄与することを目的として、このたび包括連携協定を締結致しました。
滋賀大学にとって今回の協定が、40社目、共同研究100件目、環境分野という視点で「初」という節目の締結となりました。学生には、新たな「環境」というフィールドの知見と、世界に発信していくロジックを高めるという、期待と可能性を秘めている連携となります。メディアの方々も沢山集まり、具体的取り組みについての質問も多く出て、地元企業日吉や環境分野への関心が高いことを感じました。

■連携・協力事項

(1) ビジネス分野におけるデータサイエンスの応用に関し、共同して新たな手法の研究開発を行うこと。
(2) 地域経済社会における人材育成に関すること。
(3) 講師派遣、インターンシップ受入等に関する事項。
(4) 雇用機会の拡充と人材交流。

 

 

 

 

 

一覧へ戻る